みんなの体験談

あの時私は育児ノイローゼだったジーナ式ネントレに出会う前の2ヶ月間

ジーナ式ネントレに出会うまで私は育児ノイローゼでした
アリコ
アリコ
みんな出来てるんだし、私だって出来るっしょ~。看護師だから、夜勤も業務のマルチタスクも得意だし。

産後退院するまで頭をよぎる事もなかった育児ノイローゼ。

まさか自分が、1~2時間ごとの小刻み睡眠で寝不足になり育児ノイローゼになろうとは思いもしませんでした。

そんな身体的にも精神的にもどん底状態の私を救ったのは、ジーナ式のネントレでした。

赤ちゃんと自分の睡眠が整うことで家の中が和むようになり「育児って楽しいんだ」と思えるようになった私の経験をご紹介します。

私は無縁の人間だと思っていた

育児の現実は「言葉が通じない・理屈も通じない・うるさい…そんな相手をすること」そう考えていました。

自分は育児について冷静に考えていると思っていたし、育児は我慢を伴う試練だけど出来てこそ一人前!と思っていました。

そりゃ、私はお酒も好きだし、1人行動も好き。

子どもはそんなに得意じゃないけれど、子どもは1人目だしやってできない事はないだろう。

育児ノイローゼとは縁遠いタイプ、というか「育児ノイローゼ」という言葉は子どもを産むまで頭をよぎりませんでした。

それに私は妊娠するまで看護師として働いていたので、夜勤にも業務のマルチタスクにも慣れていました。

中堅に当たる経験年数に差し掛かっていたので仕事に自信もあり、”子ども1人くらい育てられるでしょ”と育児もできそうな予感がありました。

そして、いざ出産。

無痛分娩だったので産後の回復も割と早く、手伝いに来てくれた母には驚かれるほどよく動けました。

アリコ
アリコ
思ってたより意外とイケるなぁ~

自分でも体が軽くなり嬉しかったので、やる気に満ちていました。

しかし、赤ちゃんを産んでからは毎日2時間ごとの小刻み睡眠しか取れていません。

やる気とは裏腹に、睡眠不足は少しずつ産後の体を蝕んでいきました

そして、日に日に体がだるく重く常にまぶたが重い状態が常に続くようになったのです。

寝るとむしろ体がだるく疲れてしまうし、どうせすぐ起きるんだし…と夜授乳が終わっても次の授乳まで起きている事もよくありました。

アリコ
アリコ
その方が効率がいいと、思っていました…

私の育児ノイローゼの原因は間違いなく睡眠不足

2時間ほどの小刻み睡眠での育児生活を始めて数週間経った頃。

それまで授乳をしたらすぐに寝ていた赤ちゃんが、寝付かなくなってしまいました。

それどころか、ベッドに置いたらむずむず動きして泣くように。

俗にいう「魔の三週目」というものと後から知ったのですが、赤ちゃんは成長と共に起きていられる時間が伸びるのです。

そんな事を知らずにいたので、私は抱っこでユラユラしてなんとか寝かしつけようと必死でした。

赤ちゃんは起きていられたし、眠たかったわけじゃなかったのに。

赤ちゃんの睡眠サイクル特徴についてはこちら

赤ちゃんの睡眠サイクルを理解しましょう
赤ちゃんの睡眠サイクルを知って正しいねんねのサインを教えよう赤ちゃんはスヤスヤ眠っている、というイメージが強くありませんか? 私は、赤ちゃんは寝たら深く眠っていると思っていました。 赤...

今なら、授乳の後はすぐには寝かそうとせず顔をみてお話ししたり歌を聞かせたり相手をすると分かりますが当時は分からず、抱っこして何十分もユラユラする日々。

それまでなかった「赤ちゃんの寝かしつけ」に時間がかかるようになったので、私の睡眠時間はさらに減っていきその頃は1~2時間の小刻み睡眠を昼も夜もしていました。

そうなってくると、寝て起きてもすっきりする時が全くありません。

1日中つねにボーっとした感じがして、思考も遅く、自分が自分でなくなったかのような気持ちにでした。

アリコ
アリコ
まさに育児ノイローゼと言われる症状でした

イライラするというより、感情が低い所でフラットな感じで正直誰とも喋りたくもありません。

夫とも手伝いにきてくれた実母とも喋りたくなかったので、態度も悪く素っ気なく接していました。

日に日に無口になっていましたが態度の悪さを実母にたしなめられた時だけは、怒髪天をつきました…。

アリコ
アリコ
そんな事言うんだったら、炊事以外の事もやってよ!洗い物の音うるさいよ!割りすぎ!(言わなかったけど…)

いよいよやばいと感じたのは、睡眠不足から搾乳がほとんどできず母乳の出が悪くなった事。

母乳育児を希望しているのに、ミルクを足す量がどんどん増える事がとても悲しかったのです。

母乳を出しやすくする食べ物・飲み物・運動・マッサージ、スマホで睡眠時間を削りながら何度も検索し色々試しました。

調べものをすることで睡眠不足は悪化し、更に母乳は出なくなるという悪循環に陥っていました。

ついには、不意に涙がこぼれ落ち涙が止まらない日が続くように。

これはやっぱりおかしい、育児ノイローゼなんじゃないか…?

この頃の事を思い出すと、本当にあれは自分だったのだろうかと本気で思うほど不安定な情緒をしていました。

育児ノイローゼの対策にしたジーナ式ネントレ

完全母乳はもういい、死なせないようにするにはミルクを足そう…授乳に関してはそう思えたのですが睡眠不足については解決しそうな兆しが全くありません。

ミルクを足したところで赤ちゃんは小刻みにしか眠らず、睡眠不足は解消されなかったのです。

育児のノイローゼの原因は間違いなく睡眠不足なのにどうしたらいいだろう?

夜にまとめて寝たい、小刻みにじゃなくちゃんと寝たい…

そんな風に悩んでいた折、SNSで目に入ってきたのが「ネントレ」「ジーナ式」という言葉。

読んでみると、何やら「夜泣きなし・寝かしつけもなし」になるというものらしい…。

実践者のブログを読むと「赤ちゃんが1人で眠る練習」をするんだとか。

アリコ
アリコ
何それ…?危ない育児法なんじゃ…?

でも少しでも長く眠りたかった私は、ジーナ式の本ともう一冊人気のネントレ本を購入し、本とブログを読み漁りました。

本を何冊か読んでみて分かったのが、「赤ちゃんは自然と夜まとめて寝るようになる訳ではない」「月齢が進めば解決する問題ではない」ということ。

そして、私がそれまでしていた寝かしつけは「赤ちゃんを夜通し寝るのを妨げている」という事実。

すごく衝撃的な事でしたが、腑に落ちる内容ばかりでした。

本を熟読してから育児における一大決心をしジーナ式のネントレを始め、2ヶ月経った頃。

子どもは夜通し寝るようになり、そしてセルフねんね(赤ちゃんが1人で眠るスキル)を身に付けたのです。

すると、私の睡眠は小刻みの1~2時間ごとの睡眠から、夜まとめて6~7時間眠れるように。それも朝7時まで!

おかげで睡眠不足が解消できただけでなく、私1人の自由な時間ができゆっくりお風呂に入ったり本を読んだりする時間ができたのです。

喋る気力もなく食事も作業的だったのに、ママ友とアイスを食べに行ったりブログを書いたりするようになり家庭の雰囲気が和らいだのを感じました

アリコ
アリコ
ママの機嫌が悪かったり不調だと、家の中がギスギスしてしまうというのを実感しました。

ジーナ式ネントレに出会って現在

ジーナ式のネントレをした私の育児。

現在1歳半を過ぎたのですが、昼寝も夜の就寝も「ねんね!」と自分から寝るようになりました。

家族にサイレントベビーにならない?など心配されましたがおしゃべりやお歌が大好きでいつもニコニコしてます。

私自身、子どもの寝かしつけや夜泣きに気力も時間も取られない育児で、本当に育児が楽にそして能動的に楽しめるようになりました。

アリコ
アリコ
子ども苦手だったのに、この変わりよう自分でもびっくりです。

育児ってこんなに楽しかったんだ!

ジーナ式のネントレで子どもが良く寝てくれるようになり、そう気付く事ができました。

ママの睡眠不足が解消されるとみるみる生活よくなる

今、夜間の授乳や寝かしつけに苦労されているママ。

些細なことでイライラしたり思考力の低下など、育児ノイローゼと思われる症状に苦しんでいるママ。

育児を頑張っていて大変な思いをしているママに伝えたい事、それは産後、ママが睡眠不足になるのが当たり前じゃない」という事。

子どもを死なさせていけないというプレッシャーの中での睡眠不足は、精神力を削がれる大変な状態です。

私の場合はジーナ式のネントレで子どもも私も子どもも睡眠が改善され、「睡眠不足を解消するとすべてがうまくいった」という経験をしました。

すべての人にジーナ式のネントレが合うという訳ではありませんが、ネントレをして睡眠不足を解決することでトントントンとうまく回る事もあります。

今のつらい状態が当たり前と思わず、赤ちゃんとママの睡眠を整えてみましょう。

 

●私が実践したジーナ式のネントレについての説明はこちらです

ネントレとは?ジーナ式とは?

ネントレってなに?ジーナ式って?夜泣きしなくなるの?
夜泣きする赤ちゃんがぐっすり眠れるようになるネントレとは?「ネントレ」「ねんねトレーニング」「ジーナ式」というのはどれも 赤ちゃんの睡眠の環境とスケジュールを整えることで夜泣きなし・寝かし...

 

 

ジーナ式以外のネントレ本のレビューはこちら!

●ネントレは赤ちゃんがかわいそう?と思われる方におすすめ!

かんたんねんねトレーニングBOOK

かんたんねんねトレーニングBOOKネントレは赤ちゃんがかわいそう?
かんたんねんねトレーニングBOOK ネントレは赤ちゃんがかわいそう?赤ちゃんが夜早く長く眠って欲しい。でもネントレはやることが多くて難しそう。そんな時におすすめなのが「かんたん☆ねんねトレーニングBOOK」です。タイトルの通り、かんたんなねんねトレーニングですし、赤ちゃんを落ち着かせるテクニックが多彩です!...

 

●科学的根拠のあるねんねトレーニングをした方におすすめ!

ママと赤ちゃんのぐっすり本

ママと赤ちゃんのぐっすり本は科学的な裏付けのあるねんねトレーニングに関する本
ねんねトレーニングを科学的に!ママと赤ちゃんのぐっすり本赤ちゃんの夜泣き・寝かしつけに科学的なねんねトレーニングを。最新の根拠のあるねんねトレーニングがすごい!赤ちゃんや子どもに無理強いするのではなく、元々備わっている「一人で寝る力」を引き出す関わり方で赤ちゃんもママも朝までぐっすり習慣を身に付けましょう。...

 

ABOUT ME
アリコ
アリコ
看護師10年のアラサーママです。産後は毎晩2時間刻みの授乳で疲れ果てていましたが、ジーナ式ネントレに出会ってから夜泣きなし・寝かしつけなしに!自分のひとり時間を持てるようになり、心にゆとりが生まれ育児を楽しめるようになりました。ネントレは、赤ちゃんもママも笑顔にする育児法だと思います。ネントレで、ママのひとり時間が作れるよう応援しています!