実践記録

ジーナ式実践記録【生後11ヶ月】ネントレしている事をママ友に告白

ジーナ式実践記録生後11ヶ月

生後11ヶ月にもなると、ジーナ式のネントレも終盤。

1歳のスケジュールも見えてくるので、それに向かって微調整をした月齢でした。

ジーナ式はスケジュールが決まっている事がデメリットによく挙げられますが、将来的なスケジュールがイメージしやすいのが良いところですね。

我が家の睡眠・食事・活動の調整方法の詳細を紹介しているので参考になればと思います。

また、これまでジーナ式のネントレをしている事をひた隠しにしていた私ですが、生後11ヶ月にして周囲にカミングアウトをしました!

どう思われるかドキドキのネントレカミングアウト、ちょっと考えすぎてたかなと思うところもありました。

そして、私がジーナ式のネントレをしている事を聞いたママ友2人の睡眠事情についても少し深堀り。

ジーナ式のネントレをしている事をカミングアウトした後どうなるのか、ぜひお読みください。

ジーナ式生後11ヶ月のポイントまとめはこちら

ジーナ式スケジュール生後11ヶ月のポイントとよくあるトラブル
ジーナ式ネントレ【生後11ヶ月】離乳食と断乳が気になるママへジーナ式11ヶ月、スケジュールよりも気になるのが離乳食の進みや断乳について。離乳食の進みが悪かったりすると夜中空腹になってしまうかもしれません。経験上、食事と睡眠は本当に密接に関係していると感じます。そして赤ちゃんにとっての母乳やミルクは、ただの栄養源としてではなくママや家族との親密なスキンシップになっているので断乳もなかなか大変です。...

ジーナ式ネントレお役立ちグッズはこちら

ジーナ式スケジュールのお役立ちグッズ
ジーナ式ネントレにお役立ちグッズ7選!これがあれば上手くいくジーナ式で生後4ヶ月から夜通し寝&ひとり寝ができるようになった経験から、あってよかったグッズ・便利な商品を紹介。普通の育児グッズだけでは、ねんねトレーニングはなかなか成功しません。使ってよかった、効果を感じたものを中心に紹介します。...

生後11ヶ月実際のスケジュール

生後11ヶ月の頃の私が実際に過ごしていたスケジュールはこちらです。

ジーナ式生後11ヶ月の頃実際のスケジュールはこれ

ジーナ式スケジュールの変更ポイント

ジーナ式でネントレをして赤ちゃんが眠くなると指をしゃぶっている事に気付きました。

生後11ヶ月では朝寝の短縮は問題なくできたので、昼寝の質が格段によくなりました。

昼寝の時間に近くなるとゴロゴロしだし甘えてきて指をくわえるので「眠い」のサインが分かりやすくて微笑ましく感じるほど。

離乳食②の時間に関しては、後ろに遅らせるにはおやつがないと厳しいかなと思い午前のおやつを始めました。

午後も、就寝前のミルクを減らしたいので午後のおやつを始め、同時に14:30の授乳をやめる事に。

細々とした調整程度の変更ですが、睡眠 食事 活動は三位一体影響し合うものと感じるのですべてをいっぺんに調整。
いっぺんにする事がいいのか悪いのかは分かりませんが、我が家の場合はスッと馴染みパズルのピースがうまくはまるようにそれぞれがうまくいきました。

生後11ヶ月にしてジーナ式のネントレをしている事をカミングアウト

ママ友にはジーナ式のネントレをしていることは内緒でした
私は、高月齢になるまでジーナ式のネントレをしている事は、夫と実母の他に誰にも話していませんでした。

理由は、ネントレを誤解されて私の育児を否定するような言葉をかけられるのではという不安があったからです。

あと、「変わってる人」と思われて距離を置かれるかな…とも思ったのもあります。

アリコ
アリコ
子どもが赤ちゃんのうちから地域の人間関係で、波風立てたくないなぁ…

しかし、児童館や支援センターで遊んだり習い事をしていると、ママ友たちは自然に我が家のちょっと変わった空気を感じたようです。

ママ友A
ママ友A
いつもアリコベビーってニコニコしてるよね、ぐずったりしないの?
アリコ
アリコ
あんまりしないねぇ。お昼寝の時間前になると、ウズウズし出すけど。
ママ友A
ママ友A
寝る時も泣かない?
アリコ
アリコ
泣かないよ。ベビーベッドに置いたら一人で寝るよ。
ママ友A
ママ友A
ええええ!?何?ひとりで?うち、泣いて疲れ果てて寝てるよー!?
アリコ
アリコ
うち、小さい頃からネントレしてたから。ひとりで寝る練習したんだよ。

と、いう感じに育児の話をしているうちに自然にカミングアウトしていました。

このママ友Aさんは、自宅を行き来し合うような関係だったので変に思われないだろうと感じ自然に話せたんだと思います。

私の予想通りママ友Aは私たちのことを否定する言葉は言わず、むしろネントレに興味を持ってくれました

あと、もうひと方子どもの習い事で一緒になって友達になったママ友Bさんは元々ネントレを知っていた方でした。

それもジーナ式を実践していたと!

そんな方だったので、私の「うちは寝る時間と起きる時間が決まっている」という言葉だけでネントレをしている事が分かったんだそうです。

ネントレを成功させたママ友Aと、ジーナ式を挫折したママ友B

私がジーナ式のネントレをしている事をカミングアウトしたママ友は、ママ友Aさんとママ友Bさんの2人。

このお二人は対照的な様子でした。

ネントレを成功させたママ友Aさん

私のネントレカミングアウトをきっかけに、赤ちゃんの睡眠改善に興味を持ったママ友Aさん。

それまで起きる時間や昼寝の時間は赤ちゃんに合わせていたといい、離乳食の時間にお昼寝している事もあり生活リズムは日々バラバラだったそうです。

就寝時はグズグズしていて、夜も1〜2回起きて授乳。

ママ友A
ママ友A
夜、起こされて授乳するのがつらい…

とにかく、夜間授乳をやめたいとの事でした。

参考にした本を読んでみたいと言われたので「カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座」を貸し出すことに。

でも確かに私が一番参考にしたのは、ジーナ式のこの本だけど…。

スケジュールは生後12ヶ月までのスケジュールしか載っていません。

それに、少し読みにくいジーナ式をいきなり読むよりは「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」の方がいいかなと思い一緒に貸し出しました。

そして数週間後。

ママ友A
ママ友A
本読んで3日で夜間の授乳無くなったよ!寝つきも泣かなくなったし!トントンしないと寝られないけど、本当に楽になったよ!ありがとう!

という報告がありました。

すごい!

それにしても、たった3日で結果を出すとは…!

「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」のブックレビューはこちらです。

赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド
私が【赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド】を選ばなかった理由赤ちゃんの夜泣きや寝かしつけの本といったら大人気なのは「赤ちゃんにもママにも優しい安眠ガイド」。 私は、赤ちゃんの睡眠改善に取り組...

ジーナ式を挫折したママ友Bさん

ママ友Bさんはカミングアウトの時、元々「ジーナ式」をご存知でした。

と、いうのも

ママ友B
ママ友B
妊娠中にジーナ式の事を知ってやってみたんだけど、ダメだった〜。意志が続かなくてやめちゃった。

との事。

話を聞いてみると、相談する相手がいなくて赤ちゃんの泣き声を聞くのがつらかったんだそうです。

ジーナ式は低月齢の頃にチャレンジしていたそうなので、1日中赤ちゃんと二人きりだと滅入ってしまうかもなと思いました。

そしてそのママ友Bさん、高月齢になっても夜は2時間ごとに起きるから大変で…と話されていたのを覚えています。

ひどい時は1時間とかで起きていたそうです。

アリコ
アリコ
1歳近くなっても2時間ごとの細切れ睡眠は、体力的にもつらいよね

その後ママ友Bさんとは、習い事の関係でお話しする機会が無くなってしまいそれ以上ネントレの話をした事はありません。

しかし、もしママ友Bさんとお話しする機会があれば一緒にネントレあるあるを話したり励ましたりできたかなと今でも考えます。

ジーナ式は、確かに夜泣きも寝かしつけも無くなってとても楽になれた育児法なのですが、揺れるママの心をフォローする部分が弱い気がします。

私もネントレをして赤ちゃんを泣かせてしまった時は、決心してジーナ式を始めたつもりでしたが継続を迷ってしまう場面は何度もあったからです。

私が思うジーナ式が合わない人の特徴に、ママ友Bさんは当てはまらなかったのですが、そんな継続を迷ってしまう時のママ友Bの心をフォローする文言もしくは友達の存在があれば違う結果になっていたのではと思います。

アリコ
アリコ
個人的には、違うネントレ本を読んでみるのをオススメしたいなぁと思いますが。

ベビーサインで親子のコミュニケーション

生後6ヶ月頃から始めたベビーサイン育児。

生後10ヶ月の頃にファーストサインである「おしまい」のサインが出てから、するするとサインが出てきました。

0歳のうちから上手に喋れなくても親子のコミュニケーションが取れるようになり、本当にやってよかったと感じます。

特に「寝る・ねんね」のサインが出た時には感動しました!

寝かしつける時や寝る前は、ジーナ式の本の通りあまり目を合わさず必要最低限のことしか話さないようにしていますがベッドに置いた後の最後の挨拶で

アリコ
アリコ
おやすみ、○○ちゃん

と、言ったら

ベビちゃん
ベビちゃん
あうああい!

と、「寝る・ねんね」のベビーサインを返してくれんです!

ジーナ式を始めた頃はベッドに置いたら泣いたのに、今ではこれから「寝る」ということが分かるようになったんだ!成長したなと感動しました。

毎日同じ習慣で生活すると、赤ちゃんは安心するし次に何をするかが分かるというのを実感しました。

ジーナ式ネントレ生後11ヶ月の感想

ジーナ式のネントレ歴も9ヶ月目、細々とした微調整がうまくいきすごく快感だったのを覚えています。

ジーナ式のスケジュールという枠にはめ込む事で、子供の個性がより分かりやすくなったからです。

初めての育児で自信がありませんでしたが、ジーナ式のおかげで赤ちゃんの眠いサインや空腹になるタイミングなどの状況を正確に把握できたと思います。

生まれたてで、朝も晩も寝る事も食べる事も何もわからない赤ちゃん。

統計的にこうすると大体よく寝る子になるよというもの(この場合ジーナ式スケジュール)にまず当てはめ、うまくいかない部分は赤ちゃんの個性とみなすやり方は私に合っていたなぁとつくづく感じます。

始めた頃は、赤ちゃんをスケジュールに合わせるなんて良いのかなぁとウジウジしていたのが嘘のよう。

周囲にどう思われるか気にしてばかりでしたが、うまくいってやっと自信が持てたのだと思います。

ジーナ式生後12ヶ月の実践記録はこちら

ジーナ式実践記録生後12ヶ月
ジーナ式実践記録【生後12ヶ月】お祝い事はスケジュールに縛られず柔軟にジーナ式を始めて10ヶ月経った、生後12ヶ月の実践記録です。 スケジュールの変更とまではいきませんが、朝寝に不穏な動きがあった月齢...
ABOUT ME
アリコ
アリコ
看護師10年のアラサーママです。産後は毎晩2時間刻みの授乳で疲れ果てていましたが、ジーナ式ネントレに出会ってから夜泣きなし・寝かしつけなしに!自分のひとり時間を持てるようになり、心にゆとりが生まれ育児を楽しめるようになりました。ネントレは、赤ちゃんもママも笑顔にする育児法だと思います。ネントレで、ママのひとり時間が作れるよう応援しています!