絵本の定期購読で絵本が大好きな子に!おすすめ情報まとめ

月齢にや成長に合わせた、質の良い絵本が定期的に届く絵本の定期購読。

保育園や幼稚園が園児さんにおすすめする園も多くあります。

新しい自分の絵本が届くというのは、子どもにとってもとても嬉しいようで絵本が大好きになる秘訣だなと思います。

数ある絵本の定期購読ですが、やっぱりやるといい?どう選ぶ?何が人気?口コミは?

インスタグラムの知育や絵本育児を頑張るフォロワーさんに聞いた絵本の定期購読のおすすめ情報をまとめました。

想像していた以上に定期購読をしているところが多くて、わたしも驚いています…!

絵本の定期購読があると絵本が大好きになる

絵本の定期購読を始めて良かったなと思うのが、”子どもが絵本を大好きになる”ということ。

ポストに絵本が届いた日は本当に嬉しそうで、その日は届いた絵本を含めて絵本DAYになっています。

絵本の定期購読のある暮らしに慣れてくると、「ポストに絵本届いてるかなー」と楽しみにしているようです。

もともと絵本が好きな方ではありましたが、”自分のための絵本がポストに届く特別感”もきっと良いように作用しているんだろうなと思います。

もともと絵本が好きな子にも、絵本にあまり集中しないな…という子にも、絵本の定期購読はおすすめです!

絵本の定期購読一覧

絵本の定期購読と言っても、

出版社や絵本の専門店など色々なところが絵本の定期購読を行なっています。

絵本定期購読 年間の値段(送料込み) 年間の冊数 特記事項
福音館書店 約6000円 12冊 オリジナル新作
童話館 約20000円 24冊 月1冊にも変更可
こぐま社 約18000円 18冊 送料無料
おおきな木 約18000円 12冊
絵本ナビ 約28000円 26冊
クレヨンハウス 約25000円 19冊
こそだてナビゲーション 約28000円 27冊
すずき出版 約17000円 12冊
金の星社 約10000円 12冊
学研 約4500円 12冊 園経由のみ申込み可
World Library 15,600円 12冊

[jin-iconbox05]出版社の垣根を超えて良書を配本する場合の定期配本は、全てのサービスで事前に手持ちの絵本を被らないよう取り替えが出来ます。[/jin-iconbox05]

こんなにたくさんの定期購読サービスがある事に驚き…!

皆さん、色々なところの定期購読をされていてどれも昔ながらの良書で子どもさんも絵本が大好きな子が多かったです。

中でも、複数の方が挙げてくださった人気の定期購読について、フォロワーさんのご意見と共にご紹介していきます!

[jin-fusen1-even text=”絵本クラブ”]

絵本クラブは、絵本ためしよみが出来る絵本ナビの定期購読サービスです。

私も絵本のキャラクターグッズが買える絵本ナビが大好き!

せなけいこさんのオリジナルグッズや、わたしのワンピースのポーチ!



五味太郎さんの金魚がにげたの靴下とか、コンとあきのぬいぐるみ…!



一度見だすと、欲しいものが一杯になる楽しいサイトです。笑

そんな絵本好きにはたまらない絵本ナビの定期購読のサービスが評判が良かったです。

絵本クラブを取っている方曰く、選書は昔ながらの名作!が多いそう。

▼各年齢の定期購読の配本リストはこちら

[jin-button-gradation visual=”” hover=”down” radius=”50px” color1=”#54dcef” color2=”#0794E8″ url=”https://club.ehonnavi.net/” target=”_self”]絵本クラブ公式[/jin-button-gradation]

くもんの推薦図書一覧や全国学校図書館協議会選定図書に選ばれているような良い絵本が多いなと思います。

ザ・良書!という感じなので、祖父母から孫へのプレゼントにもいいですね。

 

[jin-fusen2 text=”童話館”]

童話館の絵本定期購読をとってらっしゃる方も多かったです。

童話館の絵本の選書には、強い信念があって

大変な勢いで成長する幼児期に出来るだけ質の高い絵本を伝えたい

そのような質の高い絵本は、子どもをより一層豊かに育てる力に恵まれている

真にすぐれた絵本との出会いを専門的な立場からお手伝いしたい

という、すぐれた絵本で子どもの心を育てたいという理念を掲げています。

そういった童話館の理念は絵本の選書にも出ていて、心の栄養補給になるような絵本が選ばれています。

私もホームページの言葉に心打たれて、図書館や本屋さんでの絵本選びの参考にしています。

童話館公式ホームページはこちら

我が家の絵本の定期購読

我が家の絵本の定期購読は3社から取っています。

どれも魅力的でたくさん取りたいのですが…厳選して購読している3社をご紹介します。

福音館書店

福音館書店の絵本の定期購読は、薄くて安いのが大きな魅力。

1年以上購読していますが、内容もは全て新作の絵本が届いてハズレなし!

毎月届いたらしばらくリピートして読んでいます。

安くてクオリティも高いので、保育園や幼稚園で購入をおすすめされる場合も多いようです。

[jin-iconbox09]0、1、2歳向けの「こどものとも0,1,2」だけは、低年齢の子ども向けなので薄いペーパー絵本ではなくハードカバーのしっかりした絵本です。破れにくく、小さな子でもめくりやすいです。[/jin-iconbox09]

子ども4人を東大理科三類に入れた佐藤ママも、福音館書店のこどものともを定期購読していたそうで毎月子ども達と本屋さんに受け取りに行くのがお楽しみになっていたそうです。

 

福音館書店のこどものともを定期購読の申し込みは、公式サイトから申し込むのが一番お得!

  • 初めての購入
  • レビューを書く

どちらかで500円割引になります。

福音館書店ホームページはこちら

World Library

World Libraryは、毎月世界の絵本が届く定期購読サービス。

毎月1000円(税別)+配送料(200円)で毎月しかけ絵本が届きます。

まだ始めたばかりなのですが、イギリスとイタリアの日本語に翻訳された絵本が届きました。

絵がとても美しくてしかけもあって紙も光沢があって…!(光沢は絵本によるのかも)

同じくWorld Libraryの定期購読をしている方と意気投合したのが

「親がまずファンになる絵本ばかりだよね!」

と言う点。

本当に素敵な絵本が多いんです。

とても丁寧に作られた絵本なんだろうなと感じるので、長く我が家で愛される絵本だろうなと思います。

月齢ごとに成長に合わせた絵本が届き、どんな本が届くかのリストはホームページで確認できます。

World Libraryホームページはこちら

Babyくもん

我が家は、Babyくもん(ベビーくもん)に通っているので、毎月教材としてくもんオリジナルの絵本を1冊をもらっています。

特にBabyくもん(ベビーくもん)でもらえる絵本のいいところは、くもんの先生が絵本の狙いや話の広げ方を紹介してくるところ。

自分じゃ選ばなそうだけど、この絵本はこういうところが今の月齢に合ってるのね〜といつも勉強になっています。

ただし、Babyくもん(ベビーくもん)に入会していないと絵本はもらえません…。

もし興味のあるは年に数回行われている無料お試しに参加してみてくださいね。

Babyくもん(ベビーくもん)の教材・絵本のレビュー

Babyくもん(ベビーくもん)の教材が絵本も付いてかなり優秀!

やってよかった、絵本の定期購読

絵本の定期購読があると「毎月決まった時期に絵本が届く」ので、いつも新鮮な気持ちで読み聞かせができるなと思います。

子どもの今の発達段階や月齢を鑑みて、絵本を選書するって意外と大変で「まだ早かったかー」という事が何度か…。

定期購読は、絵本や子どものおもちゃのプロが選書したり作ってくれた絵本なのでハズレは無いし届いた日は反応が薄くても、長く子どものお気に入りに入っていたりしてやってよかったなぁと思います。

 

絵本の定期購読、絵本育児におすすめです!

 

投稿日:
カテゴリー: 知育