みんなの体験談

ジーナ式をして後悔した事ってある?実践したママに聞いてみた

ジーナ式をして後悔した事ってある?実践したママに聞いてみた

厳しいスケジュール管理のイメージの強いジーナ式のネントレ。

実際にジーナ式をしているママ達が後悔している事って何でしょうか。

やっぱりジーナ式しなければよかった…と思っているママはいるのでしょうか。

Twitterでジーナ式をしているママ達に実際に聞いてみた結果をまとめたいと思います。

ジーナ式ママの集まりTwitterオフに参加

ジーナ式をしているママって近所にいらっしゃいますか?

私の周りにはジーナ式の相談ができるるようなママ友はいませんでした。

そのため迷うことも多く、寂しかったのを覚えています。

そんな私と同じような悩みを持っているママにおすすめなのがSNS。

その時実際にジーナ式に取り組んでいるご家庭と繋がることができます。

特にTwitterでは、ジーナ式を実践しているママたちが日々情報交換をしていて活気付いています。

時折「ジーナ式オフ」と言うジーナ式を実践しているママ達のオンライン上でのオフ会が開催されているのですが、とても大人気。

ジーナ式をしているママ同士が

「寝返りしてしまって起きてしまう。みんなはどうしてる?」

「早朝覚醒が続いてるんだけど、○○もしたし、△△も気をつけてる。みんなは他に何を気遣ってる?」

などなど、ジーナ式の解釈の仕方やトラブルシューティングを相談し合っています。

今回は、そのジーナ式オフに参加していたママ達に「ジーナ式をして後悔したことは?」と言うことをお聞きしてみました。

ジーナ式実践中のママのリアルな声、気になりますね。

ジーナ式をして後悔した事ってある?

ジーナ式を実践しているママ達は、スケジュール管理の厳しさゆえに後悔している事はあるのでしょうか?

私の場合

生後2ヶ月からジーナ式を開始した私の場合。

ジーナ式のおかげで夜泣きも寝かしつけも無く、笑顔の多い赤ちゃんだったのでジーナ式には感謝しかありません。

しかし、ネントレというものに馴染みのない方からの”変わり者を見る目”は少しつらかったかな…と思います。

アリコ
アリコ
初めての育児で自信が持てなくて、自分から”ジーナ式してます” ”ネントレしてます”とは言えませんでした。

みんなの場合

圧倒的に多かったのが「後悔している事はない」というママ達。

他にも「土下座で感謝」という声も 笑

数時間おきの夜間覚醒や1〜2時間おきの授乳が、産後のママの体をどんなに蝕んでいるか…!

朝寝のある時期は朝がドタバタしてしまう、というママも。

今のジーナ式の悩み、といった感じで後悔しているという感じではないようです。

ジーナ式をする前に家族とよく話し合って育児の方向性をすり合わせておけばよかったという意見。

これは確かに、そうですね。

ジーナ式を始めたばかりの頃は赤ちゃんが泣いてしまいますし、思いつきでお出かけを敢行する事はあまりしなくなります。

同居している家族、特にパートナーの方の理解は大切だと思います。

ジーナ式をして後悔したことまとめ

ジーナ式をしているママ達に聞いた結果、「ジーナ式をして後悔した事は無し」が圧倒的と分かりました。

夜泣き・寝かしつけが楽になり、親子ともに快眠できるというメリットが大きいためだと思います。

それほど、産後のママの睡眠不足の解消って大切な事なんですよね。

しかし、本当にジーナ式をして後悔しているのは「ジーナ式が軌道に乗らない(軌道に乗る前の)」人だと思います。

私も今でこそジーナ式には感謝感謝ですが、軌道に乗るまでは精神的にもつらいところがありました。

でも、一度軌道に乗れば後悔する事はほとんどなく相談しながら継続していけるので、気になったら一度やってみるのがおすすめです。

アリコ
アリコ
いつでも辞められるし!
ABOUT ME
アリコ
アリコ
看護師10年のアラサーママです。産後は毎晩2時間刻みの授乳で疲れ果てていましたが、ジーナ式ネントレに出会ってから夜泣きなし・寝かしつけなしに!自分のひとり時間を持てるようになり、心にゆとりが生まれ育児を楽しめるようになりました。ネントレは、赤ちゃんもママも笑顔にする育児法だと思います。ネントレで、ママのひとり時間が作れるよう応援しています!